右往左往

とろっと、どろっと、出てくるもの。

CMの曲が、ふと、きになったり。

もう流れてないかもしれどないけど、こないだまでTVのCMで、あれ!?と感じたものがあり。

調べてみると、

 


iPhone 7 – Sticker Fight – Apple

The Monks - Boya are Boys and Girls are Choice 

ドイツの鬼才パンクバンド、The Monksだった。

よかったー私もまだこれをかっこいいとおもえてるわー。

この曲は、1966年のThe Monks『black monk time』から。

"デビュー当時のThe Monksは5人のメンバーが全員ザビエル・カット。

日本人ならば想像でわかると思う、ザビエル・カット。

しかもアメリカに帰りそびれた5人のGIで後に僧侶、ザビエルヘアーで変なバンドをしていたのだ。当然売れず。しかしアメリカに輸出されるとカルト的な人気を博します。その頃にはさすがに懲りて普通の髪型や長髪のメンバーもいた。(キズシトシロウ)”

 

日本盤ライナーノーツには上の5倍の文字と情報量がある。

ただ、字が小さいので読んでいて疲れてしまった。

入手した時は、貪るように読んだんだろうけど。

今は読んでいる間に、アルバムが2周目に入ってしまう。

ということが、ままあるThe Monksの日本盤1994年にDISK UNIONが直輸入盤として発売したものかもしれない。

それにしても、2017年の最新デバイスのCMにThe Monksが選ばれることは嬉しいし、その曲に反応した私は、まだ音楽耳?錆びていないのかな。

 

BLACK MONK TIME

BLACK MONK TIME